• この番組の放送は終了しました

拡張

マーウェン

暴力事件で心に傷を負った男を救ったのは「ジオラマ」だった──ロバート・ゼメキス監督の実話ドラマ

5月17日 火曜 3:15 -5:30 ザ・シネマ

バーからの帰り道で5人の若者に暴行されたマークは、脳の障害と重度のPTSDを患ってしまう。お金がなくまともな治療も受けられなかった彼は、自己流のセラピーを思いつく。それは、第二次世界大戦中の架空の村「マーウェン」のジオラマを作り、G.Iジョーのホーギー大尉と5人のバービー人形を使い写真を撮影することだった。その写真は個展が開かれるほど人気を集めるが、マークは事件の恐怖からなかなか立ち直れずにいた。

  • 【解説】

    暴力事件による心の傷からジオラマ作りを通して回復していった男性のドキュメンタリーを、ロバート・ゼメキス監督が劇映画化。CGでフィギュアを動かし、主人公の現実世界と空想世界をファンタジックに交錯させる。

  • 【原題】

    WELCOME TO MARWEN

  • 【監督】

    ロバート・ゼメキス

  • 【出演】

    スティーヴ・カレル、レスリー・マン、ダイアン・クルーガー、メリット・ウェヴァーほか

  • 【制作年】

    2018

  • 【制作国】

    アメリカ

  • 【字幕・吹替】

    字幕

  • 【カラー・白黒】

    カラー

  • 【画面サイズ】

    ワイド画面

  • 【本編時間】

    116分

  • 【視聴年齢制限】

    なし