NHK高校講座 化学基礎

趣味/教育

NHK高校講座 化学基礎「物質の三態」[字]

身のまわりの物質について、とことん調べる観察や実験を通して、さまざまな物質とその利用法を学ぶ「化学基礎」。鈴木福さんと一緒にケミストリーの世界を探究しましょう!

4月28日 水曜 14:00 -14:20 NHKEテレ1東京

あらゆる物質は温度や圧力に応じて、固体・液体・気体という、いずれかの状態をとります。このような三つの状態を『物質の三態』といいます。それぞれどのような違いがあるか理解するポイントは「物質の状態変化」「粒子の熱運動」「粒子間の力」。自然の中での水の状態変化や、鉄の鍋づくりといったものづくりの現場でも、状態変化が利用されています。また、状態変化は物質そのものが変化するのではないことについても学びます。