視聴地域:{{selectedAreaName}}  設定

セブンルール【専業主婦から一転…未来のサッカー代表の胃袋支える“第二の母"】[字]

  • 8月21日
  • 火曜
  • 23:00 -23:30
  • フジテレビ

サッカー界の至宝・イニエスタが加入したことで大きな話題を集めるJリーグ・ヴィッセル神戸。このチームの栄養管理を一手に担う選手達の「第二のお母さん」に密着!

◎7つのルールを手掛かりに輝く女性たちの素顔を映し出す新感覚ドキュメント。スタジオではYOUオードリー若林正恭、俳優・青木崇高、芥川賞作家・本谷有希子の4人が予測不能な自然体トークを展開します。 ◎今回密着するのは、Jリーグのヴィッセル神戸育成センターで寮母を務める村野明子、51歳。チームのトップ選手や未来の日本代表を目指すユース選手の胃袋を支え、今やメジャーリーガーの大谷翔平選手への料理指導
やレシピ本の依頼が舞い込むほどに。 ◎化粧品会社に就職し、24歳で結婚した村野。その後は2人の子を産み専業主婦として暮らしていた。ところが35歳の頃、夫がサッカー日本代表のマネージャーを経て、コンサドーレ札幌の管理部長になったことから人生が急変。夫に請われて札幌で選手の食事を作ることに。 ◎家族以外に料理を振舞ったことがなかった当初、なかなか選手達に食べに来てもらえず「泣いてばかりいた」
と振り返る。しかし次第に選手とコミュニケーションが取れるようになってからは、仕事への思いも変わっていった。 ◎現在、村野が寮母を務めるヴィッセル神戸の寮に暮らしているのは、ユースチームに所属する高校生や若手選手。週に5日、選手とスタッフ約50人分の食事を作る。番組では、買い出しや料理をする村野に密着し、育ち盛りの選手たちに喜ばれ、栄養面にも気を配った食事作りの舞台裏を映し出していく。

この番組に興味がある人が
他にもチェックしている番組
  • Download iphone