• この番組の放送は終了しました

ネコメンタリー 猫も、杓子(しゃくし)も。

ドキュメンタリー/教養

ネコメンタリー 猫も、杓子(しゃくし)も。「真梨幸子とマリモとモナミ」[解][字]

もの書く人は何故に猫を愛する?猫と作家の日々を描く異色ドキュメント。“イヤミスの女王”真梨幸子を癒やしつつも振りまわすマリモとモナミ。朗読は菜々緒

7月8日 水曜 22:50 -23:15 NHKEテレ1北九州

真梨幸子さんは、後味の悪い結末のミステリーで人気を博し、通称“イヤミスの女王”とも呼ばれる小説家。マリモ(3歳)とモナミ(1歳)の2匹のメス猫に出会い、その日常は一変したという。気ままな一人暮らしだったはずが今やすべて猫中心に。執筆の邪魔をされるからと仕事場を借り、青森への出張も日帰りにするという。だが真梨さんの思いを知ってか知らずか、2匹はケンカばかり。すったもんだの女性ばかりの生活の結末は?