• この番組の放送は終了しました

連続テレビ小説 エール

ドラマ

【連続テレビ小説】エール(8)「運命のかぐや姫」[解]関内吟(松井玲奈)[字][再]

関内家の次女の音は、学芸会の練習に一生懸命。憧れの双浦環に言われたように、目の前のことに全力をつくそうとする。愛情たっぷりのヒロインの家族のドラマです!

7月7日 火曜 8:00 -8:15 NHK総合1・東京

【連続テレビ小説】エール(8)「運命のかぐや姫」[解]関内吟(松井玲奈)[字][再]

父・安隆(光石研)と琴を演奏するために教会に向かった音(清水香帆)は、のちの人生に大きな影響を与える人となるオペラ歌手の双浦環(柴咲コウ)の歌を聞いて、その姿に釘付けになる。環と話した音は、すっかり夢見心地。自分も歌を習いたいと言い始める。それからは吟(本間叶愛)や梅(新津ちせ)が不思議に思うほど、学芸会の練習に一生懸命取り組む音だったが、ある日関内家に思いもよらない出来事が勃発する。