• この番組の放送は終了しました

情報/ワイドショー

新型コロナウイルス「“ハイタッチサーフェス”の危険性」[字]

専門家と共同で行った実験により、新型コロナウイルスの感染は、ドアノブなど、大勢が触れやすい場所“ハイタッチサーフェス”から広がる危険性が高いことが明らかに。

5月23日 土曜 22:58 -23:00 NHK総合1・東京

クルーズ船での新型コロナウイルスの感染拡大を招いたと考えられる接触感染。どうやって感染が人から人へ広がっていったのか。専門家と共同で実験を行ったところ、ドアノブや電気のスイッチなど、不特定多数の人が触れやすい場所、“ハイタッチサーフェス”に危険が潜むことが明らかに。一方、徹底的に対策さえすれば、リスクは格段に減らせることもわかってきた。