闇芝居(生)

ドラマ

水ドラ25 闇芝居(生) 第三話

テレビ東京が長年にわたり手掛けてきた人気ホラーアニメを2.5次元俳優や人気アイドルにより実写化!身も凍るような恐怖のショートストーリー3本で構成する短編集ドラマ。

9月24日 木曜 1:28 -1:58 テレビ東京1

「不在票」 マンションに住むある男(一ノ瀬竜)の話。 あるマンションに住む男のポストに、1通の不在票が入っていた。配達員の女性(雛形羽衣)に連絡したが荷物は届かず、数日後、また同じ不在票がポストに入っていた。怒った男は配達員の女性を家に呼び出す。するとそこには、不気味な容姿の女が立っていた。
「枯れない花」 新生活を始めたばかりのある若者(君沢ユウキ)の話。社会人となり、新生活を始めたばかりのある若者。引っ越しの荷物の整理をしていると、本から向日葵の種がポロリと落ちた。その種を公園に埋めて大切に育てていたある日、彼女のユリ(鹿目凛)が公園で向日葵を眺めていると急に不快な耳鳴り音が聴こえ…。
「矛盾」 夜中にある男の子の家にかかってきた一本の電話から始まる話。ある夜中、雄一(平野良)のもとに友人の真由美(的場華鈴)から電話がかかってきた。友人の徹と心霊スポットを訪れ中に入ってみたものの、怖くて逃げてきてしまったというのだが、なんだか様子がおかしい。すると突然、雄一の家の扉を誰かが激しくノックする音が…。