• この番組の放送は終了しました

連続テレビ小説 おちょやん

ドラマ

【連続テレビ小説】おちょやん(57)「たった一人の弟なんや」[解][字][再]

舞台初日。熱の籠もった芝居をする千代(杉咲花)に、一平(成田凌)は思わず接吻をしてしまう。劇場の警官がそれを発見。芝居は即刻中止に。周りは慰めるが、千代は呆然…

2月23日 火曜 12:45 -13:00 NHK総合1・東京

【連続テレビ小説】おちょやん(57)「たった一人の弟なんや」[解][字][再]

「若旦那のハイキング」の舞台初日。恋人と一緒に死を選ぶ場面。大切な弟のヨシヲを思い、役になりきる千代(杉咲花)。熱の籠もった芝居の千代に引っ張られ、一平(成田凌)は思わず接吻をしてしまう。すると、劇場にいた警官が発見。即刻、芝居は中止に。鶴亀株式会社の熊田(西川忠志)らが必死に警官に頭を下げ、公演は続けられることになった。とはいえ、千代にとっては初めての接吻。岡安のお茶子たちが必死に慰めるのだが…