• この番組の放送は終了しました

午後のロードショー

映画

午後エンタ 午後ロード「デトネーター」敏腕捜査官、最後のミッション![字][二]

ウェズリー・スナイプス死す??巨大武器密売組織VSたった1人の元CIA謀報員ー最後の任務はロシア美女の護送!迫る危機、仕組まれた罠ー緊迫のスパイ・アクション!

1月29日 水曜 13:35 -15:40 テレビ東京1

  • 出演者

    ウェズリー・スナイプス(サニー・グリフィス):[声]大塚明夫、 シルビア・コロカ(ナディア・カミンスキー):[声]甲斐田裕子ティム・ダットン(ジョゼフ・ボスタネスク):[声]石塚運昇ウィリアム・ホープ(マイケル・シェパード):[声]山路和弘

  • 監督・演出

    【監督】レオン・ポーチ

  • 制作

    【製作年/国】2006年/米

  • ストーリー1

    国土安全保障省のグリフィス(ウェズリー・スナイプス)は、有能だが型破りな捜査官。彼はロシアの軍事施設から強奪された、強力な生化学兵器“レイザー”の行方を追っていた。レイザーを探し出すべく単身ルーマニアへ向かったグリフィスは、地元のギャングであるディミトル(マシュー・リーチ)とともに、武器の密売人との取引現場に潜入する。しかし、取引の最中に掛かってきた

  • ストーリー2

    一本の電話により正体がバレてしまい、ギャングたちとの激しい銃撃戦が勃発。グリフィスはディミトルを除くギャングらを倒すも、地元警察に逮捕されてしまう。ディミトルはブカレストの有力者である叔父によって釈放され、グリフィスもCIA時代の旧友シェパード(ウィリアム・ホープ)によって解放される。だが、グリフィスの勝手な行動に管轄を侵害されたCIA支局長は大激怒。

  • ストーリー3

    グリフィスにナディア(シルビア・コロカ)というロシア人女性をアメリカに送還する任務を与え、厄介払いしようとする。ところがその矢先、ナディアを保護していたCIAのアジトが襲撃を受け壊滅。グリフィスは単身、ナディアとともに逃避行を余儀なくされる。どうやら彼女は組織にとって重要な秘密を持っているようだ。そして武装集団の執拗な攻撃は激しさを増していく…。

  • 音楽

    【午後のロードショー オープニング曲】 「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

  • 関連情報

    【番組公式ホームページ】 www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/