テレビ寺子屋

ドキュメンタリー/教養

テレビ寺子屋

「逆境のデザイン」高濱正伸

5月9日 日曜 5:00 -5:30 FTV福島テレビ1

テレビ寺子屋

きょうは「逆境」がテーマです。あるデータで、経済的に成功した人たちを研究すると意外な共通点がありました。成功した人は、逆境を楽しめるタイプの人が最も多かったそうです。これはシンプルに言うと子どもの頃の遊びの質に影響しています。常にルールを自分で作りながらおもしろがっているタイプで、このタイプは心が強い人たちです。挫折や失敗をした経験とそれを乗り越えた経験、このセットで人は強くなっていきます。
哲学者のルソーは「子どもが嫌な目にあわないように転ばぬ先の杖でいろいろ手を出す親がいる。それをやさしさと思っている。ところが子ども自身のことを考えた時にそれは最も残酷な仕打ちだ。」と言っています。わが子を守りたい、親に悪気はありません。親も学校も近所も一体となって子育てをする、その関係性が網の目になっていることが理想です。子どもたちの強い心を育て、自分の力で輝けるようになって欲しいと思います。