この番組の放送は終了しました

noimage

こころの時代〜宗教・人生〜

日曜 5時00分〜6時00分

NHKEテレ1福島

こころの時代〜宗教・人生〜選 シリーズ マンダラと生きる第2回▽密教のなりたち[字]

  • 11月17日
  • 日曜
  • 5:00 -6:00
  • NHKEテレ1福島

密教が生んだマンダラには世界や心の構造に関する最高の真理が詰まっているという。不寛容で排他的な現代社会にマンダラは何を語りかけるのか。アンコール全6回。

仏教の伝来から250年あまりがたった9世紀初め、日本に新たなタイプの仏教、密教が伝わった。この密教こそがマンダラの生みの親。日本における密教の第一人者、弘法大師・空海は、当時の日本人にとって新しい儀礼「護摩」を取り入れた。所願の成就を願う護摩で修行者はいくつもの象徴(シンボル)を駆使して、仏と一体となることを目指す。そこでは何が行われているのか。密教とマンダラの関係の一つ、めい想についても考える。

「こころの時代〜宗教・人生〜」に興味がある人が
他にもチェックしている番組