視聴地域:{{selectedAreaName}}  設定

この番組の放送は終了しました

noimage

午後のロードショー

木曜 13時35分〜15時40分

テレビ東京1

午後エンタ 午後ロード「エアフォース・ワン」ハリソン・フォード死す!?[字][二]

  • 9月12日
  • 木曜
  • 13:35 -15:40
  • テレビ東京1

豪華スター競演!米国大統領専用機「エアフォース・ワン」がハイジャックされた!元兵士の大統領が空飛ぶ機内でテロリストとの闘いに挑む!エアパニック・アクション!

  • 出演者

    ハリソン・フォード(ジェームズ・マーシャル大統領):[声]村井國夫 ゲイリー・オールドマン(コルシュノフ):[声]佐古正人 グレン・クローズ(ベネット副大統領)[声]藤田淑子 ウェンディ・クルーソン(グレース・マーシャル)[声]塩田朋子

  • 監督・演出

    【監督】ウォルフガング・ペーターゼン

  • 制作

    【製作年/国】1997年/米

  • ストーリー1

    アメリカはロシアと協力して、合同特殊部隊を編成。カザフスタンの独裁者ラデク将軍(ユルゲン・プロホノフ)を逮捕した。ラデク将軍の逮捕から3週間後、ジェームズ・マーシャル米大統領(ハリソン・フォード)は、モスクワで開かれた晩餐会に招待される。晩餐会のスピーチでマーシャル大統領は力強くテロ撲滅を宣言した。その後、大統領専用機「エアフォース・ワン」に乗り込み、帰国の途についた。

  • ストーリー2

    今回、機内には大統領夫人グレース(ウェンディ・クルーソン)と娘のアリス、スタッフに加え、ロシアのテレビクルー6名も搭乗していた。しかし、その6名はテレビクルーに扮したテロリストだった。エアフォース・ワンが離陸するとテロリストたちは行動を開始し、激しい銃撃戦の末、機を乗っ取る。機内にいた50人ほどが人質となり、テロリストのリーダー、コルシュノフ(ゲイリー・オールドマン)は、

  • ストーリー3

    ホワイトハウスのベネット副大統領(グレン・クローズ)に、ラデクの釈放を要求する。ベネットはロシアのペトロフ大統領にラデク釈放を依頼するが、ペトロフは釈放を拒否する。それを受け、冷徹なコルシュノフは機内の人質を殺し始める。一方、機内で辛くも難を逃れていたマーシャル大統領は、脱出用カプセルで機外に逃げ延びたと思われていたが、実は機内に隠れ、反撃のチャンスをうかがっていた…。

  • 音楽

    【午後のロードショー オープニング曲】 「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

  • 関連情報

    【番組公式ホームページ】 www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

テレビ東京1の番組