• この番組の放送は終了しました

ごはんジャパン

情報/ワイドショー

ごはんジャパン 本物を探す旅へ〜神奈川秦野 季節の味覚を味わう秋の天ぷらそば[解][字]

秋の味覚・新そば。豊かな香りと爽快な喉越しを一層引き立てる天ぷらの匠の技。江戸前のアナゴに香り豊かな松茸など、季節の味覚を贅沢に揃えて秋の天ぷらそばを披露!

10月16日 土曜 18:30 -18:56 テレビ朝日

ごはんジャパン 本物を探す旅へ〜神奈川秦野 季節の味覚を味わう秋の天ぷらそば[解][字]

丹沢山系のふもとにある、神奈川県秦野市。この地を訪れたのは、天ぷら職人の近藤文夫さんと俳優の前川泰之。待ち合わせたのはそば作りの匠・石井勝孝さんと娘の絵里子さん。石井さんは秦野で62年続く、そば屋の2代目。納得のいく最高のそばを作るため、そばの栽培も開始した。そんな父を支えようと、現在は娘さんたちが店に出ている。長女の絵里子さんが接客を仕切り、調理場で腕をふるうのは次女の翔子さん。
そば栽培に奮闘する石井さんたちのために、近藤さんが、そばの風味に負けない極上の天ぷらを披露!用意したのは車エビやアナゴなど旬の魚介類と、松茸を始め、季節の野菜をたっぷり。摘んだばかりのそばの新芽は葉の部分だけを使い、食材本来の香りが立つよう、薄めの衣で揚げる。近藤さんはそばを引き立てることを考えながら天ぷらを揚げ、中にはそば粉の衣で揚げる一品も!秋の味覚を極上の技で思う存分たん能する!