サタ☆シネ

映画

サタ☆シネ「悪いことしましョ!」7つの願い叶えてあげる!最後に彼が選んだ願い[映][二]

冴えない男が片思いの女性と付き合うため魂と引きかえ悪魔に頼んだ7つの願い…金持ちの権力者、バスケのスター選手、知的な小説家…来世捨て賭けた恋、その行方どうなる!?

7月5日 日曜 3:15 -5:00 テレビ東京1

  • 解説

    ゲーテの戯曲『ファウスト』をミュージカルの神様スタンリー・ドーネンがコメディ映画化(1967)。これを「ゴーストバスターズ」脚本のハロルド・ライミスがリメイク、特殊効果たっぷりの映像で仕上げたロマンチック・コメディ!主役のダメ男を「ハムナプトラ」シリーズのブレンダン・フレイザー。悪魔役を「オースティン・パワーズ」シリーズのエリザベス・ハーレイ。セクシー・コスプレで爆笑を彩る。(2000年/アメリカ)

  • 出演

    ブレンダン・フレイザー(エリオット・リチャーズ)声:森川智之エリザベス・ハーレイ(悪魔)声:唐沢潤、フランシス・オコナー(アリソン・ガードナー)声:石塚理恵オーランド・ジョーンズ(ダン)声:桐本拓哉ポール・アデルスタイン(ボブ)声:岩崎ひろしトビー・ハス(ジェリー)声:後藤敦ミリアム・ショア(キャロル)声:安達忍

  • 監督

    ハロルド・ライミス『アナライズ・ミー』『アナライズ・ユー』『恋はデジャ・ブ』

  • ストーリー

    冴えない男エリオット・リチャーズ(ブレンダン・フレイザー)は人づきあいが下手。会社でも面白くもないジョークを連発、うっとうしがられていた。ビアホールでも同僚に煽られ秘かに想いを寄せるアリソン(フランシス・オコナー)に話しかけるも、彼女はそっけなく帰ってしまう。「神様、彼女と付き合えるなら何でもします。」エリオットがそうつぶやいた瞬間、目の前に赤のセクシーなドレスを着た美女が登場、彼に手招きする。

  • ストーリーつづき

    悪魔(エリザベス・ハーレイ)だと名乗るその女は、彼に7つの願いを叶えるから魂を渡すよう取引を持ち掛ける。エリオットは躊躇するが彼女の起こす奇跡を目撃、ついに決心し契約書にサインする。そしてアリソンと結婚、大金持ちの権力者になりたいと願い事をする。目覚めると彼の傍らにアリソンが眠っていた。彼はコロンビアの麻薬王になっていた。しかし彼女に浮気され、部下に裏切られ危機一髪!次なる願いに思いを託すが…。

  • 関連情報

    【番組公式HP】 www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_satcine/