視聴地域:{{selectedAreaName}}  設定

この番組の放送は終了しました

NHK高校講座 物理基礎「弦楽器の音を調べる〜弦の振動〜」[字]

  • 11月15日
  • 水曜
  • 14:20 -14:40
  • NHKEテレ1東京

信長がギターを始めた。ギターの弦は固有振動という振動をしていて、音の高さは 振動数=速さ÷波長 で説明出来る。弦楽器の音の出し方を確かめながら波の性質を学ぶ。

ものり家の信長くんがギターを始めた。でもギターの音が出る仕組みがわからない。ギターの弦は固有振動という振動をしていて、進まない波の「定常波」ができている。6つの弦の太さが違うことや、チューニングで弦を引っぱることで、弦の音程は変わるし、弦を指で押さえても音の高さが変わる。これらは全て、振動数=速さ÷波長 の式で説明出来るんだって。弦楽器の音の出し方を確かめながら波の性質を学ぼう。

この番組に興味がある人が
他にもチェックしている番組
  • Download iphone