• この番組の放送は終了しました

きょうの健康

情報/ワイドショー

きょうの健康 新常識! 腎臓病「糖尿病でなる“DKD”」[解][字]

糖尿病が原因で起こる「DKD(糖尿病性腎臓病)」。最近は、アルブミンが尿に出ていないのに腎機能が低下していく、「動脈硬化タイプ」が増えており、注意が必要だ。

6月30日 火曜 13:35 -13:50 NHKEテレ1東京

糖尿病が原因で起こる「DKD(糖尿病性腎臓病)」。最近は、アルブミンが尿に出ていないのに腎機能が低下していく「動脈硬化タイプ」が増えており、注意が必要だ。糖尿病のある人はアルブミンを調べる尿検査と腎機能を調べる血液検査をどちらも受けて早期発見することが重要。治療の基本は血糖や血圧を適切に管理すること。そのためには適度な運動、減塩などの食生活の改善、禁煙などの生活習慣の見直しが欠かせない。