• この番組の放送は終了しました

スポーツ

ワールドカップをめぐる冒険 〜小野、高原、稲本〜黄金世代に居場所はあるのか。<…

20年取材のドキュメント大作。サッカー黄金世代の小野伸二高原直泰稲本潤一も40歳。現役を続ける彼らに居場所はあるのか?3人がめぐってきた冒険の記録

5月24日 日曜 2:15 -4:15 フジテレビ

1999年の初取材から20年。小野伸二高原直泰稲本潤一。3人のフットボーラー人生のすべてが詰まった超大型ドキュメンタリー番組。フジテレビのカメラは3人を追い続けてきた。2002年〜2007年まで計6作品。毎年、フジテレビ正月恒例番組として放送された「ワールドカップをめぐる冒険」は、その一里塚。フットボーラーとして全盛期、人間的にも成長を遂げる彼ら3人に密着してきた。取材者と取材対象者と。
3人を追い続けた絆、信頼。他のメディアには話さない本音をフジテレビは聞き出し、日本サッカーの成長の歴史的証人として記録に収めてきた。そして、今だからこそ聞けること。話せることはお互いにあった。「黄金世代」と呼ばれるようになった伝説の大会。世界の頂点にあと一歩まで迫った1999年ワールドユース選手権ナイジェリア大会。彼らの貴重な記録映像を余すところなく放送する。2019年で40歳。
ついにフットボーラー人生の終幕が近づいてきている。社会人として、一人の大人として人生の岐路に立たされている彼らが感じている今と昔。これからの自分。良き友であり、良きライバルだった3人が感じる互いの人生。40歳を迎えてもなお現役フットボーラーを続ける彼ら黄金世代に、今も居場所はあるのか?

  • 正式タイトル

    ワールドカップをめぐる冒険 〜小野、高原、稲本〜黄金世代に居場所はあるのか。<フジバラナイト SAT>

  • 出演者

    小野伸二(FC琉球)、高原直泰(沖縄SV)、稲本潤一(SC相模原)  【ナレーター】 ジョン カビラ

  • スタッフ

    【プロデューサー】 鈴木専哉  【構成】 長南武  【オフライン編集】 目見田健  【製作総指揮】 能智大介