危険なビーナス

ドラマ

日曜劇場「危険なビーナス」第7話【母の死に隠された真相…謎のメッセージの意味】

[字][デ] 東野圭吾原作のラブサスペンス!母が死んだ家を訪れた伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)は知られざる人間関係を知ることに。意外な人物が犯人候補に急浮上…!

11月22日 日曜 21:00 -21:54 TBS1

日曜劇場「危険なビーナス」第7話【母の死に隠された真相…謎のメッセージの意味】

伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)は母・禎子(斉藤由貴)の実家を調べるうち、禎子が亡くなる前に佐代(麻生祐未)がそこを訪ねていたことを知る。 伯朗の記憶では、生前の禎子と佐代が言葉を交わすことはなかったが、なぜ佐代がこの家に…? 佐代への疑惑が一気に深まる。 そして伯朗は寝たきりの康治にも母の死について聞いてみるが、康治は「あきとにうらむな」という謎のメッセージを残して再び眠りに落ちてしまう…

この番組をParaviで視聴