この番組の放送は終了しました

LIFE〜夢のカタチ〜

LIFE〜夢のカタチ〜

土曜 11時00分〜11時30分

ABCテレビ1

LIFE〜夢のカタチ〜[字] 小豆島・日本初の国産オーガニックオリーブオイル

  • 11月16日
  • 土曜
  • 11:00 -11:30
  • ABCテレビ1
LIFE〜夢のカタチ〜[字] 小豆島・日本初の国産オーガニックオリーブオイル

香川県の小豆島に不可能を可能にしたと言われるオリーブ農園があります。日本初の有機JAS認定オリーブオイルの製造に成功した「せとうちビオファーム」に密着!

香川県小豆島に、不可能を可能にしたと言われるオリーブ農園があります。2012年に日本初の「有機JAS認定オリーブオイル」の製造に成功した「せとうちビオファーム」です。
この農園を運営しているのが佐藤潤さん。大学を卒業して商社に入り営業を担当していましたが母親が小豆島へ移住したことをきっかけに農業の世界へ。小豆島のヤマサン醤油が持っていたオリーブ農園を受け継ぎ、新たに出会った仲間の協力を得て困難とされていたオーガニックオリーブオイルづくりに挑んだのです。
10月下旬は、まさにオリーブの収穫期。1日に400キロから500キロを収穫しますが、畑の場所が点々としているので1本の木にどのぐらい実がなっているか、行ってみないと分からないという地道な作業が続きます。
小豆島でオリーブの栽培が始まったのは1908年。そのときから育てられているのが「ミッション種」と呼ばれるオリーブ。ほろ苦さがあり、オリーブオイル通に人気のタイプです。実は最近、このミッション種のオリーブが病気にかかりやすくなってきていて、絶滅の恐れもあるといいます。
佐藤さんは伝統種の味わいを絶やすまいと奈良にもミッション種の植樹をはじめています。さらに佐藤さんは今年「ルッカ種」と呼ばれる別の品種を使って新たな風味のオリーブオイルづくりに挑むことに。早摘みのルッカ種を使って香りや辛みの強いオリーブオイルを目指します。
果たしてどんなオリーブオイルが出来上がったのか? オリーブオイルの革新に燃える熱血ファーマーに密着します。

  • ◇ナレーション

    佐々木蔵之介

  • ◇おしらせ

    この番組は、ABCテレビの『青少年に見てもらいたい番組』に指定されています。

「LIFE〜夢のカタチ〜」に興味がある人が
他にもチェックしている番組