• この番組の放送は終了しました

連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME

ドキュメンタリー/教養

連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME<フジバラナイト FRI>

エンターテインメントのバックステージを放送する連続ドキュメンタリー番組。ある1つのテーマを長期密着取材し、複数週に渡ってリアルを描き出します。

2月1日 土曜 0:55 -1:25 フジテレビ

ローラースケートを武器に活動するジャニーズJr.内の5人組ユニット「HiHi Jets(ハイハイジェッツ)」。5人中4人が10代という彼らの夢は“伝説のグループになること"。昨年夏、約1カ月にわたり開催されたコンサートでは、他のジャニーズJr.内ユニットとともに10万人以上を動員。人気は確かだ。 6月、夏のコンサートに向けリハーサルが始まった。5人は、高さ1.7メートルのローラースケート用バンクを
駆け降りる演出を取り入れることに。グループ1のローラースケート技術を誇る猪狩蒼弥を筆頭に、作間龍斗井上瑞稀橋本涼も難なくバンクの駆け降りに成功するが、ジャニーズへの入所が最も遅かった高橋優斗はなかなか成功できない。そんな高橋に、メンバーは「今のいけそうだったよ」「初めからルートを曲げて設定するといい」と声をかけ、温かく見守る。何度も練習を繰り返したのち無事にバンクを駆け降りることができるように
なった高橋について、井上は「やるんですよ、言った分。やってきてくれる人なので」と語る。そこには、いつも本音でぶつかり合ってきた5人だからこそ、どこまでも互いを信用しあうユニットの絆があった。 猪狩が「期待値の上をいっていたい」、井上が「限界を決めちゃったらそこまでしか伸びないので、限界を決めないです」と言う通り、無限の可能性を秘めている彼ら。もがきながら成長を続ける若者たちの記録がここに描かれる。