青天を衝(つ)け 総集編

ドラマ

青天を衝(つ)け 総集編「第一部」[解][字]

渋沢栄一の青春時代、結婚、故郷の血洗島を離れるまでの日々、そして徳川慶喜の水戸藩、一橋家での日々を中心に動乱の幕末、そして2人が出会う直前までの物語を描く。

5月9日 日曜 1:34 -2:19 NHK総合1・東京

物語の第一部は、渋沢栄一(吉沢亮)の故郷・血洗島が舞台。栄一の商売の才能に目覚める青春時代、結婚、そして攘夷計画の失敗により血洗島を離れるまでの日々。また徳川慶喜(草ナギ剛)は開国、将軍世継ぎ問題、安政の大獄など江戸幕府の体制が揺らぐ中、孤高に生き抜く。第一部総集編では第一回から十二回を再構成し、二人が出会う運命の直前までの物語を振り返る。