この番組の放送は終了しました

A.B.C-Zの雨ニモマケ-Z<フジバラナイト FRI>

  • 1月18日
  • 土曜
  • 1:25 -2:20
  • フジテレビ

A.B.C-Zが震災復興をサポートする話題の2作目!テーマは子供達の夢そして海の幸の復興!震災後も絶えない天災と向き合い未来に向け歩き続ける被災地の現状を伝える

岩手めんこいテレビ復興応援プロジェクトのサポーターA.B.C-Zが被災地を巡り、元気と笑顔を届ける旅。1作目では東日本大震災から8年が経った去年の冬、初めて被災地を訪れ現状を知り「復興はまだ終わっていない」ことを実感。2作目は視聴者から届いた「応援してほしいこと」を元にメンバーで話し合い行き先を決めた。戸塚祥太塚田僚一が訪れたのは、岩手県最北端に位置する洋野町の種市高校。日本唯一の海洋開発科が
あり多くの卒業生が復興工事に携わっている。しかし年々続く定員割れ。多くの人に学校の魅力を伝え入学希望者が増えるようにと種市高校でしか学べない伝統潜水技術「南部潜り」を体験。更に三陸の海の恵を守るためにも必要な技術であることを知る。食での復興を伝え続ける漁師の船にも乗り味わう。前回の旅で震災後に書いた作文を読み心を打たれた橋本良亮は成長した子供達に会いに大船渡市へ。「未来のわたし」をテーマに作文を書
いた子供達はどんな新しい夢を描き生きているのか。子供達の話に耳を傾ける。河合郁人五関晃一はダンスで被災地を笑顔にしようと頑張る女子中学生2人が練習をする宮古市へ。大会で優勝するという夢をサポートするためダンスのアドバイスができないか練習場を訪ねた。今回の旅で出会ったのは中学生から高校生までの子供たち。復興のため未来を担う若い力!震災の記憶を胸に未来に向け生きる子供達を5人が全力でサポートする。

「A.B.C-Zの雨ニモマケ-Z<フジバラナイト FRI>」に興味がある人が
他にもチェックしている番組