この番組の放送は終了しました

隠密・奥の細道[終]「芭蕉は隠密支配か?(後編)」

  • 11月15日
  • 金曜
  • 14:25 -15:22
  • TVh1

水戸光圀の命を受け、偽の松尾芭蕉と河合曽良になりすました公儀隠密の一行が、芭蕉の道中の身の安全を守りつつ、反幕陰謀を未然に暴いていく様子を痛快に描く!1988年作品

侘(わび)も寂(さび)も忍びの暗号か、孤高の俳人松尾芭蕉は、公儀隠密の忍者だった!?今、解き明かされる日本史の謎。 ザ・ドラマチックロード“奥の細道"。 「片雲の風に誘われて」俳人芭蕉が「奥の細道」の旅に出たのは元禄二年のことだったが、一行が一日に50余キロを歩いたという異常な健脚ぶりから、「芭蕉の行動は不可解な点が多い」とする忍者説や芭蕉の本当の旅の目的は外様の雄藩・伊達藩の視察だったとする隠密説がある。
このシリーズは、漂泊の旅を続ける芭蕉一行を描きながら、偽の芭蕉と曽良になりすました公儀隠密の一行が東北諸藩の政情を探り、反幕陰謀を未然にあばいていく活躍を痛快に描く。

TVh1の番組