• この番組の放送は終了しました

恋の花が咲きました 2人はパトロール中

ドラマ

韓国ドラマ「恋の花が咲きました 2人はパトロール中」第50話

韓国警察の交番を舞台に、正義感あふれる新人巡査の活躍と相棒のエリート警部補との恋愛模様を描く異色作。 【日本語字幕】

9月28日 月曜 15:00 -15:55 tvk1

ハイエナが自分の夫を飲酒事故で死なせた男であったことを知ったグンファは、テジンに自分も捜査に参加させてほしいと頼むが、きっぱりと断られてしまう。一方、あまりの怒りに血圧が上がって倒れたデガプに、ソンヒはドヒョンとグンファのことを認めるよう勧めるが、それは魂胆があってのことだった。ソンヒはデガプとの別離に備えてビルを急いで売却しようとするが、ドヒョンがその動きを察知して…。
ム・グンファ(イム・スヒャン)は、8年前若くして結婚した新人警察官の夫をパトロール中の事故で亡くしてしまいシングルマザーになるが、亡夫の背中を追いかけ警察官となり、新人巡査としてチャムスリ交番に配属される。グンファは、エリート警察官のチャ・テジン警部補(ト・ジハン)と、相棒として一緒に行動することになるものの、直情径行型のグンファと冷静なテジンでは、水と油の関係で日々衝突を来り返す。
ところが相棒として行動するうち、グンファはテジンの秘めた情熱に、テジンはグンファの人情味あふれる性格に気づき、お互い引かれあうようになっていく。一方、以前に国際線の機内で酔って暴れたところを制止されたことでテジンを逆恨みしているドヒョン(イ・チャンウク)は、とある事件でグンファに窃盗犯の仲間と勘違いされる。
ドヒョンは最初はグンファを目の敵にするが、次第に気になりはじめ、グンファを中心にドヒョンとの三角関係が勃発。ドヒョンの父は法を無視した仕事ぶりで人に恨みをかうことも多いグレーな実業家で、長男のドヒョンもそれに負けず劣らずの性格の持ち主だったが、なぜかグンファの清廉な人柄に引かれる。ところがドヒョンには過去になにか秘密があるようで…。