• この番組の放送は終了しました

ドラマ

ドラマOne・ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜 #04[字][再]

「ふたりの対決!!」 佐藤健 渡部篤郎 忽那汐里 高橋克実(他)

4月9日 金曜 15:45 -16:49 東海テレビ011

夏輝(佐藤健)や明村(渡部篤郎)ら鍵山班の面々は、“銀座署春のレクリエーション大会”の企画会議を開く。採用者には金一封が出るため、さまざまな案が出されるが、結局何も決まらず、一同はそれを夏輝に押し付ける。 鍵山(高橋克実)の息子・功太(小関裕太)は、帰宅途中に見知らぬ男・鮫島(渋川清彦)が男性をナイフで刺すところを目撃する。功太に気づいて追いかけてきた鮫島は、誰かに話したら殺す、と叫ぶ。
男をまいて家に戻った功太は、警察に通報しようとするが怖くなって電話を切ってしまう。 一方、瞳(忽那汐里)は、貝塚(及川光博)の件で迷惑をかけたお詫びに食事をご馳走すると、夏輝に待ち合わせの時間と店を告げる。 仕事を終え、瞳と約束した店へ向かっていた夏輝は、功太が同級生たちに殴られているのを目撃する。夏輝は、止めに入り功太を救ったが、そのせいで待ち合わせに遅刻してしまう。
翌日、レクリエーション企画を考えるために書店を訪れた夏輝は功太を見つける。功太が持っていた問題集を見た夏輝は、妹の忍(広瀬すず)が使っていた問題集を譲るともちかけた。断ろうとした功太だが、書店内で鮫島の姿を見つけたため書店を飛び出す。 そんな折、銀座署に夏輝宛ての荷物が届く。明村は、不在の夏輝に代わってバイク便業者(坂本真)から荷物を受け取ろうとするが、ナゼか人質に取られてしまい・・・。