• この番組の放送は終了しました

直撃!シンソウ坂上

バラエティ

直撃!シンソウ坂上【芸能人の病気克服SP最新不妊治療を受けたキンタローに密着】[字]

(1)キンタロー。初告白「不妊治療していた」しかも原因は夫…不妊治療の最前線に密着!(2)ビーバップ俳優Sがまともに歩けない…謎の病から大復活7カ月の闘病密着

2月20日 木曜 21:00 -21:54 フジテレビ

直撃!シンソウ坂上【芸能人の病気克服SP最新不妊治療を受けたキンタローに密着】[字]

芸能人夫婦を襲った、気になる病を特集する。 2015年に結婚、今年1月出産したキンタロー。。今回、彼女が出産に至る過程で不妊治療を行っていたことを初告白する。彼女は、結婚3年後から本格的に妊活を開始したものの、なかなか妊娠しなかった。夫と共に検査を行ったところ、夫が精液の中に精子が全くない「無精子症」であることが判明。彼女が頼ったのが、不妊治療後に出産した東尾理子キンタロー。は、東尾に
紹介された不妊治療専門クリニックに通い、今年無事に出産を終えた。番組では、出産前後の彼女の生活に密着。彼女の妊活、妊娠、出産までの軌跡、さらには不妊治療の最前線に追っていく。 映画『ビー・バップ・ハイスクール』で、カリスマ的な人気を誇った清水宏次朗。彼は、現在ある病によって芸能活動の休止を余儀なくされていた。番組では、彼の日常生活に密着し、その病の真相に迫っていく。つま先が上がらず、
わずかな段差でもつまずいてしまうという清水の歩行姿は背筋が曲がり足元も弱々しく、時には妻の手を借りなければ1人で歩けない時も。清水が体の異変に気付いたのは、10年ほど前。あまり汗をかかない体質だったにもかかわらず、寝ている間に、髪がびしょびしょになるほど発汗するようになった。清水が、そうした体調不良の原因を探るため検査を受けると、医師から思いも寄らない病名が告げられる。果たして、その病名とは?