• この番組の放送は終了しました

テレビ寺子屋

ドキュメンタリー/教養

テレビ寺子屋

「子どもは今を生きている」 山崎洋実(ライフコミュニケーションコーチ)

2月15日 土曜 4:52 -5:22 フジテレビ

テレビ寺子屋

私はいつも小学生以下の子どもを持つお母さん方からの相談を受けていますが、大体同じ内容が多いです。「子どもがうるさくて、手がかかる」とか「やんちゃで困る」といった悩みです。でも考えてみてください。その子が自分の子どもではなく、他人の子どもだったらどうでしょう?「いつも元気で、活発ないい子ね!」って、その子のお母さんに声を掛けますよね。という事は、悩んでいる内容のままでいいのです。他人の子どもなら
良くて、自分の子どもなら困るというのはおかしいですよね。我が子は「落ち着きがない」と悩んでいた場合、落ち着きがない行動の時ばかり気になって特別に怒ってしまいます。もちろん落ち着いている時もあるのに、なぜか気になる所ばかりが目に入るのです。なぜそのように気になる情報だけを自分から取りにいってしまうのでしょうか?そして子どもはなぜ、あえて手がかかる行動をとるのでしょうか?一緒に考えてみたいと思います。