• この番組の放送は終了しました

アライブ がん専門医のカルテ

ドラマ

<木曜劇場>アライブ がん専門医のカルテ【愛する人の死の受け入れ方】 #04[字][デ]

愛する人を亡くした時、人はどう乗り越えるのか?医療現場が提唱する、悲しみの癒し方・グリーフケアとは?夫を失った妻と息子を失った父、二人を照らす再生の光

1月30日 木曜 22:00 -22:54 フジテレビ

<木曜劇場>アライブ がん専門医のカルテ【愛する人の死の受け入れ方】 #04[字][デ]

恩田心(松下奈緒)の夫、匠(中村俊介)の告別式が行われる。参列した光野守男(藤井隆)、阿久津晃(木下ほうか)たちは心に弔いの言葉をかけるが、梶山薫(木村佳乃)は声をかけることが出来ない。葬儀を終えた心は、悲しみを抱えながらも日常に戻ろうと、数日後から勤務を再開する。阿久津や光野は心配するが、心は「仕事をしている方が気が紛れる」と気丈にふるまう。
その言葉通り、以前より仕事に打ち込んでいく心だが、突然、警察から京太郎(北大路欣也)に関しての連絡を受け…。 一方、薫は、匠の死に繋がる真相を心に言えないでいた…。打ち明けるべきか否か-。思い悩む薫の元に、先日薫と偶然の出会いを果たしていた関河隆一(三浦翔平)が姿を現し、真の目的を打ち明ける…。 愛する人を失ったとき、遺された家族は、悲しみをどう乗り越えていくのかー。