• この番組の放送は終了しました

ドキュメンタリー/教養

未来の主役 地球の子どもたち 2021年こどもの日SP 〜記憶を紡ぐ子どもたち〜[字]

コロナ禍で転換期を迎えた社会。当たり前が当たり前でなくなる中、多感に今を記憶し、未来に向けて懸命に生きる子どもたちの姿を追いました。

5月5日 水曜 10:05 -11:00 テレビ東京1

(1)ボランティアで包丁を研ぐ少年は、ずっと気になっていた1本の包丁に再会。その包丁は持ち主の妻の形見だった。包丁に刻まれた記憶が、少年の手によってよみがえる。 (2)天才画家少女が選択した自分なりの生き方。 (3)戦死した大伯父の遺骨を探し続ける少年が目の当たりにした、“沖縄戦”の記憶。 このほか、過去放送回に登場した少年少女たちの成長した今も紹介。