• この番組の放送は終了しました

午後のロードショー

映画

午後エンタ 午後ロード「リーサル・ウェポン」金曜は特選!大ヒット作![字][二]

家族思いのベテラン刑事と、妻に先立たれ自殺願望がある無鉄砲刑事の最強タッグが誕生!女性転落死事件の背後に潜む真相を追え!大ヒット刑事アクション!

4月9日 金曜 13:40 -15:40 テレビ東京1

  • 出演者

    メル・ギブソン(マーチン・リッグス)[声]:磯部勉 ダニー・グローバー(ロジャー・マータフ)[声]:池田勝 ゲーリー・ビジー(ジョシュア)[声]:金尾哲夫 ミッチェル・ライアン(将軍)[声]:小林修

  • 監督・演出

    【監督】リチャード・ドナー

  • 制作

    【製作年/国】1987年/アメリカ

  • ストーリー1

    ロサンゼルスの高層マンションから、女性が転落死する事故が起きた。女性の名はアマンダ(ジャッキー・スワンソン)。ベテラン刑事マータフ(ダニー・グローバー)は、死亡した女性がベトナム時代の戦友ハンサカー(トム・アトキンス)の娘だと知り驚く。さらに検死の結果、娘は他殺であることが判明。マータフはテキサスからきた麻薬課の刑事リッグス(メル・ギブソン)とチームを組んで捜査にあたることになる。

  • ストーリー2

    マータフはリッグスが命知らずのアブナイ刑事だという噂を耳にしており、必要ないと断るが、上からの命令で渋々タッグを組むことに。リッグスは突然の事故で出産間近の妻を失って以来、自殺願望に駆られていて、銃を持つ犯人に生身で立ち向かったり、自殺志願者とビルから緩衝マットへ飛び降りたりとハチャメチャな行動をとっていた。まずは関係者を洗うため被害者のパトロン宅を訪ねるが、急遽銃撃戦が勃発。

  • ストーリー3

    リッグスはその見事な早撃ちで間一髪マータフの命を救う。彼はかつて特殊部隊に在籍していた過去があり、その戦闘能力は“人間兵器(リーサル・ウェポン)”と呼ばれるほど高いものだった。その夜、マータフはリッグスを自宅へ招く。そこにはまだ小さな子供がいた。自殺願望のあるリッグスに対して、まだ家族のためにも無事でいたいと願うマータフ。2人の間に少しずつ信頼関係が生まれてゆくが…。

  • 音楽

    【午後のロードショー オープニング曲】 「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

  • 関連情報

    【番組公式ホームページ】 www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/