• この番組の放送は終了しました

いいね!信州スゴヂカラ

ドキュメンタリー/教養

いいね!信州スゴヂカラ 〜伝統と新風!善光寺仲見世通りの魅力〜[字]

近ごろ善光寺仲見世通りに新規開店した店が増え、さらにこれからオープンする店もあります。今回は、善光寺仲見世通りの伝統とこれからの姿を探ります。

4月10日 土曜 10:45 -11:15 長野朝日放送

いいね!信州スゴヂカラ 〜伝統と新風!善光寺仲見世通りの魅力〜[字]

元々この場所に善光寺本堂があったことから、仲見世通りは元善光寺となりました。本堂跡地に建つ松屋旅館の隣りにある「市川つけもの店」はゴールデンウィークを前に「漬物老舗高橋」に変わります。そして雨宮仏具店の半分が「甘味処鎌倉」に。「喜多の園」が「善光寺ぷりん」に。さらに「佐藤民芸店」が「wabi×sabi」になど続々リニューアル予定です。2020年には「つち茂」の建物半分に「スターバックスコーヒー」が入りました。
新規開業する店が増える中、老舗店でも新しい動きがあります。とんかつとそばの店「丸清」は創業当時の看板メニューだったラーメンを37年ぶりに復活させようと試作中。当時、小学生だった馴染み客は、ラーメンの味を噛み締めます。仲見世通りは時代とともに様変わりしてきましたが、人気の商品も変わってきたようです。善光寺界隈には明治時代頃まで「善光寺七名物」というものがありました。今も人気の品も少なくありません。

  • 出演者

    リポーター:大槻瞳(abnアナウンサー) ナレーション:草田敏彦(abnアナウンサー)

  • おしらせ

    「いいね!信州スゴヂカラ」では動画配信を実施中! 放送終了後からabnのHP上、もしくはYouTubeのabn公式チャンネルで公開します!!是非ご覧ください。 ☆番組HP http://www.abn-tv.co.jp/sugodikara/