• この番組の放送は終了しました

NHK地域局発

ドキュメンタリー/教養

NHK地域局発 ラウンドちゅうごく「コロナと差別とSNS〜ネット社会の闇」[字]

新型コロナウイルス感染者や関係者に対する差別が深刻化。誹謗(ひぼう)中傷・プライバシー侵害・デマがSNSなどで広がり、影響は「地方ほど深刻」(専門家)という。

4月20日 火曜 10:15 -10:40 NHK総合1・東京

新型コロナウイルスの感染拡大とともに感染者や関係者に対する差別が深刻化。誹謗(ひぼう)中傷・プライバシー侵害・デマがSNSなどネットでたちまち広がり、その影響は「感染者が少なく特定しやすい地方ほど深刻」(専門家)という。去年、島根県の私立高校で起こった大規模なクラスターを例に、「炎上」「拡散」の背景をさまざまな分野の専門家とともに分析。対策の実例も交え、「コロナ差別」との向き合い方を探る。