• この番組の放送は終了しました

ドラマ

日曜ミステリー『山村美紗サスペンス 不倫調査員・片山由美13』[再][字][解]

「京都・くちなしの花殺人疑惑」不倫調査員の片山由美(池上季実子)が依頼されていた浮気調査の対象者が殺害される。殺人現場に置かれていた折り紙の意味とは…!?

11月22日 日曜 14:00 -16:00 テレビ東京1

探偵事務所の不倫調査員・片山由美(池上季実子)が浮気調査をした小林(若林久弥)が殺害される。遺体の横には狐の折り紙が置かれていた。一方、パティシエの都倉(葛山信吾)の行動調査を依頼され尾行すると、都倉が茶道比叡流の家元・佳乃(神保美喜)から金入りの封筒を受け取りホテルの一室に入るのを確認。その後、比叡流師範の芦原(竹内和彦)が殺害される。そこにはコウモリの折り紙が。さらに第三の殺人事件が発生し…。