• この番組の放送は終了しました

にっぽんの芸能

劇場/公演

にっぽんの芸能「鬼の棲(す)む国 日本〜古典芸能 “鬼”の表現〜」[字][再]

「鬼」「オニ」…。芸能にはなぜ鬼の登場するものが多いのか?「鬼の棲(す)む国 日本」と題し、さまざまな鬼の表現を古典芸能に見る。司会:高橋英樹中條誠子アナ。

4月19日 月曜 12:00 -12:55 NHKEテレ1東京

異界から襲ってくる圧倒的に強い奴、または権力に追われる哀しきダークヒーロー、あるいは福をもたらす神の使者。「鬼」と言われて貴方が思いつくものは…?時代や場所と共に姿を変え、多くの芸能に描かれてきた「鬼」。「鬼とは何か」を問うことは「人とは何か」を問うことの合わせ鏡でもある。民俗学研究の第一人者・小松和彦(国際日本文化研究センター名誉教授)を迎え、多様な鬼の姿を通して見えてくる日本人の心を探る。