ドラマ

水戸黄門・第38部 #16[字]

里見浩太朗演じる黄門様が、瀬戸内で起きた藩の合併騒動を収めに8回目の世直し旅へ。小沢真珠が騒動解決のために活躍する娘・志保を演じ、一行に同行する。

4月14日 水曜 6:00 -7:00 TBSチャンネル1

黄門様(里見浩太朗)御一行は諏訪へ。黄門様は白いひげの良く似合う、年配の侍、坂田伝右衛門(長門裕之)と出会った。伝右衛門は40年も昔に許嫁だった高岡美津世(水野久美)が困っていると知り、はるばる諏訪に駆け付けた。勘定方で働く美津世の孫、清四郎(市瀬秀和)が出奔し、行方が分からないと風の便りに聞いたからだ。お人好しの伝右衛門は、頼まれもしないのに清四郎の捜索に乗り出すが…。