ドラマ

江戸を斬る・第5部 #24

痛快時代劇「江戸を斬る」シリーズの第5部。西郷輝彦演じる南町名奉行・遠山金四郎の活躍を描く。共演は、松坂慶子ほか。

11月30日 月曜 15:50 -16:45 TBSチャンネル2

#24「瞼の母は女掏摸」身投げしかけた夫婦を金四郎(西郷輝彦)が助ける。聞けば大事な預かり物の印籠をすられたという。自ら囮捜査に出たお京(山口いづみ)は、男の子に裾をまくられ財布をすられる。この男の子、数日前に石橋堅吾(関口宏)父子が食事を食べさせてあげた幸吉(森川誠)だった。しかし印籠のことは知らないという。一方、金四郎は同じ手口の女スリを目にする。
全26話