• この番組の放送は終了しました

開運!なんでも鑑定団

ドキュメンタリー/教養

開運!なんでも鑑定団【江戸時代に一世を風靡!浮世絵師の作に仰天値】[字]

プロの彫刻家が知人の社長に頼まれ、社員に絵を教えたお礼にもらったお宝。江戸時代後期、浮世絵師の作に驚きの鑑定結果▽木に宿る「気」を表現した彫刻家の作に衝撃値!

2月20日 木曜 19:55 -20:55 BSテレ東

<絵の手ほどきをしたお礼に貰ったお宝> ほぼ独学で彫刻家となった依頼人。現在は小学校を改装したアトリエで創作し、年に数回個展を開いているという。 お宝は知人の会社社長から「うちに絵の才能がありそうな社員がいるので、絵を見てやってほしい」と言われ、週に1、2回の授業を無償で半年ほど続け、最後に仕上げとして個展を開催してあげた。

  • 続き

    すると社長に「ぜひお礼をしたい」と言われたが、お金は受け取らない主義なので、その代わりに「なにかいいものをください」と言うと、この絵を手渡してくれた。江戸時代後期のとても有名な浮世絵師の肉筆画で、本物ならかなりの値打ちがあるが…。

  • 出演者

    【MC】今田耕司 福澤朗 【ゲスト】山本麗子 【アシスタント】片渕茜(テレビ東京アナウンサー) 【出張鑑定リポーター】石田靖 【ナレーター】銀河万丈冨永みーな 【出張鑑定】横浜市瀬谷区

  • 鑑定士軍団

    【鑑定士軍団】 中島誠之助(古美術鑑定家) 北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長) 山村浩一(「永善堂画廊」代表取締役) 阿藤芳樹(「阿藤ギャラリー」代表取締役) 大熊敏之(日本大学芸術学部教授)

  • 関連情報

    【番組公式ホームページ】 www.tv-tokyo.co.jp/kantei/