早春(1956)

映画

[初][映]早春(1956)[字]

世界の映画史上に燦然と輝く名作「東京物語」から2年あまり。名匠・小津安二郎監督が、池部良淡島千景岸惠子を主役陣に据え、とある夫婦が直面する危機を描いた秀作。

1月20日 木曜 18:30 -21:00 WOWOWシネマ

[初][映]早春(1956)[字]

早春(1956)
蒲田の住宅地に暮らす、共働き夫婦の杉山正二と昌子。東京の丸の内にあるオフィス街に通う会社員の正二は、毎朝、蒲田駅から同じ通勤電車に乗り合わせる、それぞれ勤め先の異なる同年輩の男女と親しく交流。とある週末、彼らは互いに誘い合って、江ノ島へハイキングに出掛けることに。実家に帰る昌子が欠席する中、正二は、仲間の一員である活発な女性、キンギョこと千代と急速に仲を深め、やがて2人は不倫関係に陥ることに……。