• この番組の放送は終了しました

報道ライブ インサイドOUT

ニュース/報道

[生]報道ライブ インサイドOUT「オミクロン国会開会!国民が納得する感染症対策とは?」

今週開会した通常国会の冒頭、岸田首相は施政方針演説の4分の1を猛威を振るうオミクロン株に費やした。岸田氏は国会論戦を通じ、国民が納得する対策を打ち出せるのか?

1月20日 木曜 20:59 -21:54 BS11イレブン

[生]報道ライブ インサイドOUT「オミクロン国会開会!国民が納得する感染症対策とは?」

「今、我が国は、オミクロン株の感染急拡大に直面しています」 今週開会した通常国会。岸田文雄首相の施政方針演説は、新型コロナウイルス・オミクロン株で始まった。さらに…「一度決めた方針でも、より良い方法があるのであれば、躊躇なく改め、柔軟に対応を進化させていく所存です」 “岸田流新型コロナ対応"をアピールし、国民に協力を要請。最終的にコロナ関連部分は演説全体の4分の1を占めた。
一方、野党はオミクロン株の主要な感染源が在日米軍基地だった経緯などを追い風に、政府のコロナ対策や対米外交姿勢を厳しく追及する構え。 まさに“オミクロン国会"ともいうべき様相を呈し始めたのだ。岸田政権は、国民が納得する有効な感染症対策を打ち出せるのか?越えるべき課題を、前厚生労働大臣と「新型コロナ対応・民間臨時調査会=コロナ民間臨調」のメンバーだった有識者が提言する。
キャスターの岩田公雄とサブキャスターの上野愛奈が、政治・経済や医療・健康・スポーツなどをテーマに、「いま知りたいこと」を「より分かりやすく」お伝えします。