• この番組の放送は終了しました

男はつらいよ 寅次郎相合い傘

映画

土曜は寅さん!4KDX『男はつらいよ 寅次郎相合い傘』数々の名場面輝く傑作[映][字]

4Kデジタル修復版で絶賛放送中〜メロン騒動に雨の柴又駅相合傘、名場面の数々。マドンナ浅丘ルリ子のリリー再び!さくらの願いに私みたいな女で良ければ…シリーズ第15弾

1月22日 土曜 18:30 -20:54 BSテレ東

第1作公開から50年を経過した『男はつらいよ』。50作目『男はつらいよ お帰り寅さん』が公開され、BSテレ東では4K修復版で放送中!公開当時の天然色でお楽しみ下さい!ミニ番組『寅さんと50年』では、50年を経ても未だ人々を惹きつける寅さんの魅力にさまざまな角度から迫ります。 #02 寅さん学入門 #12 寅さんと囲む食卓

  • 解説

    青森で知り合った中年男との2人旅。北海道に渡り函館でリリーと偶然の再会、そして3人旅に…。リリーとケンカし柴又へ戻ってきた寅さんと、寅さんを追うようにとらやに現れるリリー。2人を巡って巻き起こる騒動を描いた「男はつらいよ」シリーズ第15作。兵頭がとらやへ持って来たメロンをめぐっての「メロン騒動」、雨の柴又駅へリリーを迎えに行く「相合い傘」はシリーズ屈指の名場面!

  • 解説つづき

    主人公の車寅次郎を「キネマの天地」「八つ墓村」の渥美清、妹さくらを「駅 STATION」「幸福の黄色いハンカチ」の倍賞千恵子。レギュラー陣は下條正巳三崎千恵子前田吟笠智衆。ゲストは、寅さん、リリーと一緒に旅をする男・兵頭を船越英二。そして今回のマドンナはシリーズ第11作「寅次郎忘れな草」にも出演の浅丘ルリ子。 監督・原作は「幸福の黄色いハンカチ」「家族はつらいよ」の山田洋次。(1975年)

  • 監督

    山田洋次

  • 出演

    渥美清(車寅次郎)、倍賞千恵子(諏訪さくら)、浅丘ルリ子(松岡リリー)、下條正巳(車竜造)、三崎千恵子(車つね)、前田吟(諏訪博)、太宰久雄(桂梅太郎(たこ社長))、佐藤蛾次郎(源公)、岩崎加根子(堀田信子)、久里千春(兵頭君子)、早乙女愛(兵頭鞠子)、笠智衆(御前様)、船越英二(兵頭謙次郎)

  • ストーリー

    車寅次郎(渥美清)は、青森で兵頭(船越英二)という中年男と出会う。東京での平凡な暮らしに行き詰まり、家族を残し飛び出してきた兵頭と、意気投合し共に旅する中、函館のラーメン店で今度はリリー(浅丘ルリ子)と2年ぶりの再会をする。リリーは寿司職人と離婚、歌手に戻り全国を回っていた。再会を祝してのドンチャン騒ぎで文ナシになった3人は、初夏の北海道を気ままに旅する。

  • ストーリーつづき

    この生活で元気を取り戻した兵頭は、小樽で元恋人のもとを訪ねる…。そんな旅も寅次郎とリリーの大ゲンカで終わりを告げ、寅次郎は柴又へ帰ってくる。ケンカの件で落ち込む寅次郎。そこに突然リリーが訪ねてくる。その晩からとらやに寝泊まりすることになったリリー。さくら(倍賞千恵子)の“兄の奥さんになって欲しい”という願いに、“私みたいな女で良かったら…”と答えるリリー。

  • 関連情報

    【BSテレ東映画情報】 www.bs-tvtokyo.co.jp/cinema/ 【4K制作番組】 この番組は4Kで制作しています。BSテレ東4Kチャンネルでは超高精細映像でお楽しみいただけます。