• この番組の放送は終了しました

京都南署鑑識ファイル

ドラマ

[字]京都南署鑑識ファイル

「氷上の連続殺人!!足跡痕24.5センチの犯人が狙う復讐のターゲット!!現場物証なし…移動する死体」▽テレビ朝日系列で2014年に放送された第8シリーズ

5月4日 火曜 18:00 -20:00 BS朝日1

京都市内のスケートリンクで刺殺事件が発生。営業時間中、リンク上で滑っていた女性インストラクターが、黒いフードをかぶった何者かに正面から刺されるというショッキングな事件だった。南署の鑑識官・円城寺りつ子や上司・志賀主任らの調査により、犯人の足のサイズは24.5センチと判明。大山刑事は1カ月前に起きた“平安京のカラス"と名乗る犯人による通り魔事件との関連を疑う。翌日、犯人からの犯行声明が新聞社に届き…。
<番組ホームページはこちら!> www.bs-asahi.co.jp/drama-story/