ピータールー マンチェスターの悲劇

映画

[映][SS]ピータールー マンチェスターの悲劇

名匠マイク・リー監督の歴史ドラマ。200年前のイギリスで非武装市民6万人に起きた悪夢“ピータールーの虐殺”の全貌を描く。

1月19日 水曜 16:00 -18:45 スターチャンネル1

1819年のイギリス、マンチェスターで改革を求める民衆デモに武装した政府軍が突入し、多数の死傷者を出した“ピータールー事件”を描く歴史ドラマ。イギリス国民主主義の原点で、ガーディアン紙創刊のきっかけにもなった事件が題材。マンチェスター出身のマイク・リー監督はその真実に迫ることにこだわり抜き、200年前の出来事ながら現代にも通じる社会問題を炙り出した。主演は『007 スペクター』のロリー・キニア

  • 監督/出演

    監督:マイク・リー 出演:ローリー・キニア/マキシーン・ピーク/デヴィッド・ムースト/ピアース・クイグリー/レイチェル・フィネガン

  • ストーリー

    1815年のウォータールーの戦いを最後に、ヨーロッパ諸国を巻き込んだナポレオン戦争が終結。だが勝利の喜びも束の間、イギリスでは経済状況が悪化し、労働者階級の人々が職を失って貧困に苦しんでいた。選挙権のない彼らは不満を爆発させ、抗議活動が活発化していく。1819年8月16日、マンチェスターのセント・ピーターズ広場で大々的な集会が開かれ、著名な活動家ヘンリー・ハントが演説することになるのだが・・・。

  • 製作年など

    ピータールー マンチェスターの悲劇 製作:2018年 英 本編時間:165分