• この番組の放送は終了しました

もう一度見たい 失われた地球遺産

ドキュメンタリー/教養

もう一度見たい 失われた地球遺産▽ノートルダム大聖堂 在りし日の美しい姿が蘇る

200年をかけ完成した歴史的建築物「ノートルダム大聖堂」。2019年に発生した大規模火災は世界中の人々にショックを与えた。火災前の美しく荘厳な大聖堂を紹介。

5月4日 火曜 17:45 -18:00 BS-TBS

世界には、もう見ることができない、失ってしまうかもしれない地球遺産がある。記憶にとどめたい都市や遺跡の在りし日の美しい姿が、今ここに蘇る。 ▽「フランス ノートルダム聖堂」 パリ中心部セーヌ川のシテ島に位置するノートルダム聖堂。1163年に着工し200年をかけて完成したゴシック様式を代表する歴史的建築物である。この世界的な観光名所に衝撃の事態が起こった。
2019年4月15日に発生した大規模な火災だ。暗い夜空に浮かび上がったのは炎に包まれ崩落する尖塔…。その様子は各国のメディアでも報道され、フランス国民ならず世界中の人々にショックを与えた。番組では、火災前の、森をイメージした静謐な聖堂内や、バラ窓と言われる円形のステンドグラス、そしてどの角度から見ても美しいノートルダム大聖堂の厳かな佇まいを紹介。また、修復作業が進められている今の様子とパリ市民の大
聖堂への想いをお届けする。

  • 出演者

    【ナレーション】磯部弘

  • 制作

    2021年