• この番組の放送は終了しました

八百八町夢日記2

ドラマ

時代劇 八百八町夢日記2 第33話「壺ふり女医者」

シリーズ第2弾!北町奉行榊原とねずみ小僧次郎吉が新たな仲間小料理屋「えんま」の五郎八、おつや父娘を加え、江戸にはびこる悪を斬る!

9月30日 木曜 18:00 -18:55 BS日テレ

大店の女中をたぶらかし、店の金を盗ませて殺す、という事件が続発した。八田らは、目撃証言から下手人とみられる浪人の人相書を作成、探索を進める。八田から報告を受けた夢之介は、人相書を見、また、浪人が“犬様"と呼ばれたことを知り顔を曇らせた。夢之介は下手人が徳川御三家筆頭、水戸藩主の側室の子、水戸犬千代と察知したのだ。犬千代は現在、水戸家に絶縁されている。それも犬千代の女癖の悪さが原因していた。