トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ

コーカサスからの風/ジョージア映画祭2022 前篇~

コーカサス山脈の南に位置するジョージア(グルジア)をご存じでしょうか。
近年、古代から伝わるワインや郷土料理シュクメルリなどで注目されるジョージアは映画の王国。
政治体制の抑圧にもかかわらず、人間味にあふれ、独創的な映画を作り続けてきたジョージアですが、
ソ連時代に失われていた名作が修復され、またロシアから戻り、今蘇ろうとしています。

1月29日から東京の岩波ホールで始まる「ジョージア映画祭2022」(~2月25日)は、
多彩なジョージア映画の魅力が一堂に会する大変貴重な機会です。
ギオルギ・シェンゲラヤ監督の名作「ピロスマニ」によってジョージア映画と
運命的な出会いをしたはらだたけひでさんの企画。

2週にわたり「ジョージア映画祭2022」をご紹介します。

メールアドレス:trans@musicbird.co.jp

1月16日 日曜 4:30 -5:00 TOKYO FM

この番組をradikoで聴取