視聴地域:東京  設定

この番組の放送は終了しました

ザ・ノンフィクション ある日、視力を失って・・・[字]

  • 8月13日
  • 日曜
  • 14:00 -14:55
  • フジテレビ

主人公は突然視力を失うことになった49歳男性▽仕事を辞め離婚も…▽遺伝性の病…自責の念に駆られる母▽救いは何とクライミング▽世界選手権でまさかの結末が…

今回の主人公は、小林幸一郎さん49歳。あだ名は、コバさん。28歳の時、網膜色素変性症の一種である眼病が発覚。治療法はなく、徐々に失明していく難病と宣告された。アウトドアブランドの会社に勤め、結婚もして充実した人生を送っていた幸せの絶頂期。それが突然の失明という恐怖との闘い。そして、この難病の原因は、遺伝性のものと分かり、心を痛める母…。
途方に暮れていたコバさんが、救いを求めたのは、目が不自由でもできるクライミングだった。コバさんは、猛練習の末に、世界大会に出場。そして障がいのある子供たちにクライミングを教える仕事を始めることになった。 しかし、パリ世界大会にも出場することになったコバさんを待ち受けていたのは、30歳以上若い愛弟子との対決。しかも、想像を絶する意外な結末がコバさんを待ち受けていた…。

フジテレビの番組
  • Download iphone