視聴地域:未設定  設定

この番組の放送は終了しました

<オトナの土ドラ>東海テレビ×WOWOW 共同製作連続ドラマ 犯罪… #07[字][デ]

  • 5月21日
  • 日曜
  • 0:10 -1:05
  • フジテレビ

予定を変更し30分繰下げお送りします 絶対に誘拐犯を見つけ出す…武藤(玉山鉄二)と鏑木(谷原章介)の執念の捜査。誘拐殺人事件、怒涛のクライマックス!

最悪の結末を迎えてしまった誘拐事件。身代金1億円も人質の命も犯人に奪われてしまった武藤(玉山鉄二)は、幼い息子・和樹を失い、打ちひしがれる高梨道典(高橋光臣)と美和(前田亜季)夫婦を前に、ただうなだれることしかできなかった。 そんな武藤の前に鏑木(谷原章介)が現れ、「俺も手伝う」と武藤に協力を申し出る。犯人はあれほど苦労して手に入れた1億円を、なぜ燃やしたのか。単独で捜査に動く鏑木。犯人を許せない
武藤が、怒りのあまり再び、自分を見失うのではないかと鏑木は心配していた。 懸命の捜査の結果、武藤はホームレスから有力な情報を入手する。最近姿を見せていない、首に大きなやけどの痕のある男がいると…。首にやけどの痕がある男を探し続ける武藤は、ついにその男と遭遇する。その時、環(渡部篤郎)から電話が… またしても環は、武藤の行動を全て把握し、武藤が探している男の情報も既に掴んでいたのだ。環は「鏑木よりも
“裏稼業"の自分のほうがもっと力になれる」と告げる。武藤は、環の介入により、やはりただの誘拐殺人事件ではないと確信する。 武藤と環の接触を知った鏑木は激怒。「やつからは離れろと言ったはずだ。家族ごと壊されるぞ」と言うが、すでに武藤の覚悟は決まっていた。自らの命を賭けてでも犯人を捕まえる。そのためには手段を選ばないと。鏑木が恐れていた、武藤の心の中の“獣"。それが現実のものとなってしまうのか…

この番組に興味がある人が
他にもチェックしている番組
  • Download iphone