視聴地域:{{selectedAreaName}}  設定

この番組の放送は終了しました

科捜研の女15 #6[解][字][再]

  • 10月14日
  • 土曜
  • 15:25 -16:25
  • テレビ朝日

「必殺シミ抜き名人の裏技鑑定!自在に色が変わる高級着物の謎」沢口靖子(他)▽宝石商の男性が殺害され、遺体はワインまみれ。現場には春夏秋の花が描かれた3枚の着物が…

宝石商の男性が殺害された。遺体はワインにまみれ、現場には春・夏・秋の花が描かれた3枚の着物が無造作に広げられていた。着物は四季の連作だと判明し、現場にはない冬の牡丹柄の着物が捜査の鍵に。持ち主の桐野朝子を尋ねると、牡丹の着物は寸法直しに出していたと話す。だが、直しを受けた職人・串本は、着物を全く別の色に染めていた…。科捜研は着物に付着したシミを発見し、分析。すると、そこには意外な真実が隠れていた。

テレビ朝日の番組
  • Download iphone