視聴地域:{{selectedAreaName}}  設定

この番組の放送は終了しました

京都寺町三条のホームズ 第二話『葵の頃に』

  • 7月17日
  • 火曜
  • 2:20 -2:50
  • テレビ東京1

五月に行われる葵祭の主役、斎王代を務める宮下佐織の元に二通の怪文書が届いた。事態の解決を頼まれた清貴は葵と共に調査に乗り出す。

【第二話『葵の頃に』】 怪文書が届いたんやて── 五月に行われる葵祭の主役、斎王代を務める宮下佐織の元に二通の怪文書が届いた。佐織は妹の香織と母と『蔵』を訪れる。事態の解決を頼まれた清貴は葵と共に調査に乗り出す。いけずな清貴に振り回されながらも葵は清貴と共に意外な犯人とその理由に辿り着く。 「……斎王代になるのって嬉しくないんですか?」
京都の寺町三条商店街にポツリとたたずむ、骨董品店『蔵』。女子高生の真城葵はひょんなことから『蔵』の店主の息子で眉目秀麗な大学生、家頭清貴と知り合い、アルバイトを始める。清貴は、物腰は柔らかいが恐ろしく勘が鋭く『寺町のホームズ』と呼ばれていた。葵は清貴とともに、客から持ち込まれる骨董品にまつわる様々な依頼を受けていくーー

この番組に興味がある人が
他にもチェックしている番組
  • Download iphone